1. デリヘル遊び方情報局「デリヘルプレイルーム」
  2. 優良デリヘル店の見極め方
  3. 優良デリヘルは衛生対策が優れている!

優良デリヘルは衛生対策が優れている!

優良デリヘルと悪質デリヘル、二つの境界を分かつ基準についてですが、女の子のランクや値段だけでは測れないことがあります。 実は優良印がつくほど、デリヘル嬢に対しての衛生管理が高くなることが一つの基準値になっているのです。

優良デリヘルは衛生対策が優れている!その1:性病知識の啓蒙

店舗スタッフによる性病教育が充実している

  1. いわゆる優良デリヘルと呼ばれる店舗は女性だけではなく、店舗全体で性病予防に取り組んでいる強固な姿勢が感じられます。
    その一つとして挙げられるのが、従業員そして女性キャストが一緒になって性病に関する知識を共有していることです。
    それらの店舗ではどんな性病がリスキーなのか、どんなプレイをすると性病感染の危険性が高まるのかだけでなく、性病に罹患した場合の治療方法についても共に勉強して学ぶことを常に心がけています。
  2. 性病の予防、衛生対策の強化は女の子を守るだけでなく、そこに訪れる男性客の安全に貢献するという強い意思をも感じさせます。
    女の子や男性客に対して、自己責任というボールを投げっぱなしにしない責任感が常にそこにはあるのです。
  3. キャスト女性の性病教育を徹底することで得られるものは、お店としても女の子としても非常に大きなものです。性病罹患の兆候や症状はお店側は判断することができません。
    しかし知識を伴った女性であれば、男性客の身体にある性病サインを見抜く目を養うこともできます

優良デリヘルは衛生対策が優れている!その2:クリニックとの連携

優良店は性病クリニックと連携をしている

  1. デリヘルの中にはグリンスやイソジン、コンドーム配布で衛生対策が完結してしまっているお店も少なくありません。それらの除菌や消毒はもちろん性病対策に寄与しますが、ハードプレイが基本となるデリヘルではこれらの対策だけでは不十分です。
    しかし優良デリヘルと呼ばれるお店では、上記に加えて性病クリニックや病院と連携しているところが多く見受けられます。
  2. 連携クリニックがある場合は、女性キャストが恥ずかしい思いをせずに定期検査ができる環境が整っています。
    お店のスタンスにもよりますが、通常は優先的に性病検査の予約ができること、割引価格で性病検査が可能です。
  3. 特に大手のデリヘルグループや複数の店舗を持つ中規模のデリヘル店が病院と連携をしている傾向が高くなります。
    臭い物に蓋をしてしまいがちなデリヘルの性病対策ですが、連携クリニック、病院があるお店ではより安心して遊ぶことができます。
    なお性病クリニックだけでなく、最近は美容外科クリニックと連携している優良デリヘルも多くなりました。

優良デリヘルは衛生対策が優れている!その3:女性の負担が少ない!

デリヘル嬢の性病検査をお店が応援してくれている

  1. デリヘルで働く女の子も、やっぱり性病感染に大きな不安を感じています。
    しかし多くのデリヘルでは、女の子の自主性に任せた定期検査を推奨。つまりお店としては衛生対策を講じているつもりでも、女の子の性病検査はあくまで自分の負担で行ってくださいというもの。
    基本的にクリニック、病院での性病検査は10000〜20000円程度のコストがかかる為、女の子にとって非常に大きな負担になります。その為検査したくてもできない、そんなデリヘルの女の子は少なくないのです。
  2. ほとんどのデリヘルでは女の子に責任を丸投げした定期検査を実施していますが、優良デリヘルではその費用を全額または一部を負担しています。
    その数は少ないですが、検査代金を負担するという方針を立てて女の子を守っているのです。
    それらのお店は前述の性病対策に関する啓蒙やスタッフの教育についても力を入れており、トータルで考えればお客、女性の為を第一にした企業努力をしている証拠です。
    もしデリヘルのお店選びに困ったときは、WEBサイトの衛生対策に関するぺージを参照し、その取り組みを鑑みた上でデリヘル選びをすることをオススメいたします。