1. デリヘル遊び方情報局「デリヘルプレイルーム」
  2. デリヘル遊び方講座
  3. デリヘルで遊ぶのにいくら必要?お得に遊べる?

デリヘルで遊ぶのにいくら必要?お得に遊べる?

初心者の方は、いざデリヘルで遊ぶとなったらいくら用意したらいいのかと思う事はありませんか。
例えば60分15.000円。じゃぁ、15.000円財布に入っていれば大丈夫なのでしょうか。デリヘルで遊ぶのに必要なお金を見ていきましょう。

デリヘルで遊ぶのに必要な料金:基本編

最低限、デリヘルで遊ぶのに必要なお金です。

  1. 基本料金
    1番最初に見るところではないでしょうか。遊ぶ時間の長さによって料金が変わります。
    激安店ほど短時間からのコースがあり、高級店になるほど長い時間からのコース設定になります。お店によって価格差はかなりあります。一般的に利用しやすいお店の相場は60分15.000円〜20.000円くらいでしょう。
  2. 入会金
    そのお店を利用するのにまず必要な料金です。ある所と無い所があります。高級店になるほど必要になる場合が多いです。
    超高級店になると結構高い場合もありますが、相場は0円〜2.000円です。
  3. 指名料
    フリーで遊ぶ場合以外は必要な料金になります。指名料が無料のお店・一律のお店・女の子によって変わるお店があります。相場は1.000円〜3.000円です。
  4. 交通費
    デリヘルをどこに呼ぶかによって料金が変わります。ホームページに必ず記載があるので確認しましょう。
    お店が設定している「交通費のかからない地域」に呼ぶ場合は必要ありません。自宅以外に出向く場合は自分の交通費が必要になります。
  5. ホテル代
    自宅に呼ぶ場合は必要ありません。安いからとあまりに古く汚いホテルを使うとデリヘル嬢に嫌われる可能性があります。豪華である必要はありませんが、清潔感のある綺麗なホテルが望ましいです。

デリヘルで遊ぶのに必要な料金:応用編

上記以外で必要になってくる場合がある料金です。

  1. 延長料金
    最初に予定していた時間よりもっと遊びたいと思った時に必要になる料金です。お店により価格差があります。相場は30分5.000円〜8.000円くらいです。後の予約が入っている時は延長したくても出来ない事があります。
  2. キャンセル料
    指名予約の場合キャンセル不可のお店もあります。この場合、全額の支払いが必要になります。指名していない場合など、キャンセル可能なお店の相場は3.000円〜5.000円です。中には無料のお店もありますが、お店にも女の子にも迷惑がかかるので、気にする必要のない料金であることが望ましいです。
  3. チェンジ料
    指名をしている場合はチェンジ不可、1回までは無料など、お店によってルールが違うので必ず確認しておきましょう。
    女の子も傷付くし、チェンジして必ずその子よりも好みの子が来るとも限りません。こだわりがある場合は予約時に必ずお店に伝えて、出来るだけ必要無いようにしたいですね。
  4. オプション代
    基本プレイ以外の事を楽しみたい場合に必要な料金です。お店によって可能オプションや料金がかわりますが、1つ1.000円〜くらいからあります。やりたいプレイがある場合はこの料金もプラスで考えましょう。
  5. お土産代
    これは必ず必要な料金ではありません。が、ジュースの1本くらいごちそうした方が感じは良いかもしれません。
    ただ、初めて会う人に何かを貰うのは怖いです。ホテルで目の前で好きなジュースを選ばせて買ってあげる以外の事は、何度か指名して仲良くなってからでも十分です。
  6. チップ
    必ず必要なお金ではありません。女の子がすごく気に入った。他の客より記憶に残りたいなど、デリヘル遊びに慣れてきたら考えてみても良いかな、くらいです。
    初心者はチップよりも、ルールを守って綺麗に遊ぶ事を心掛けましょう。

デリヘルで遊ぶのに必要な料金:お得に遊ぶコツ

少しでも料金をお得にするコツです。

  1. 公式サイトやポータルサイトのクーポン券や割り引きを利用
    デリヘルのポータルサイトには何かしらの割引やイベントをしている場合があります。これらを賢く使うのもお得に遊ぶコツです。
  2. メルマガやSNSに登録
    メルマガ会員にはクーポンやお得情報を流している場合があります。最近ではライン登録などもあります。
  3. 新人や体験入店の嬢を呼ぶ
    新人や体験入店の子は指名料無料だったり、割り引きがあったりする場合があります。ただ、新人の為こちらが多少リードする必要がある場合もありますので、デリヘル初心者の上にコミュニケーション下手な人の場合は避けた方が良いかもしれません。
  4. 無料のオプションを利用
    無料でもオプションの場合は頼まないけません。嬢によってはNGもあります。NGに出来ないのは「基本プレイ」だけです。無料オプションを上手に組み合わせて楽しむのもお得感があります。
  5. ホテルはポイントカードを作る
    デリヘルをホテルで利用する場合。ポイントカードを作ることをオススメします。ホテルによっては割り引きや、ポイントでお得に利用できます。
  6. 延長しなくて良いように余裕を持ったコース選びを
    例えばですが、60分コースで後から30分延長する場合と、最初から90分コースで遊ぶ場合では、最初から90分コースにした方が安く済みます。
    延長したくても出来なかった場合なども不完全燃焼になってしまうので、余裕を持ったコース選びをしましょう。