1. デリヘル遊び方情報局「デリヘルプレイルーム」
  2. デリヘル遊び方講座
  3. ペニスの形・サイズ別モテる男のマナー

ペニスの形・サイズ別モテる男のマナー

男性は物心がついた頃からペニスの大きさや形などを気にし始めます。ペニスがでかいとか小さいとか。短いとか長いとか。太いとか細いとか。
包茎なんかは特に気にする人もいるかもしれません。

人によっては気にしすぎて温泉など裸になる施設を敬遠する人までいます。 そうやって風俗遊びを遠ざけているのはとても勿体ないことです。

貴方のペニスがどうであれ、デリヘル嬢がバカにすることはありません。貴方よりよっぽど多くの様々なペニスを見ています。

バカにすることはありませんが、特徴あるペニスであるならそれなりに気を遣うポイントもあります。
タイプ別に見ていきましょう。

小さめペニスの場合

短い、小さい、細いなど小さめペニスの男が気を付けるべきマナー

  1. ネガティブな発言をしない
    小さめチンコの人にありがちなのがネガティブ発言です。
    デリヘル嬢は大きさなど気にしてないのに「ごめんね小さくて」「今までの客で何番目に小さい?」など自分のコンプレックスをぶつけられては困りますし対応に気を使います。普通にしておきましょう。
  2. 出来ないプレイを要求しない
    小さめチンコだとやりにくいプレイというのがあります。
    例えばパイズリなんかはデリヘル嬢の胸が大きく、客のペニスがある程度の長さがないと難しいです。
    試してみたいとお願いしてみるのは構いませんが、難しいと判断したら嬢の負担にならない言い方ですぐにやめましょう。
  3. 小さめチンコは実は大歓迎!?
    デリヘル嬢は小さめチンコの方が舐めやすいし手で扱いやすいので実は大歓迎です。
    下手にネチネチと恥ずかしがるよりも堂々とプレイを楽しみましょう。

大きめペニスの場合

長い、大きい、太いなど大きめペニスの男が気を付けるべきマナー

  1. 何故かオラオラ系が増える
    ペニスが大きい事が自慢なのか、何故か大きめペニスの持ち主はオラオラ系が多いようです。
    女性は大きいペニスが好きだと勘違いしたり、乱暴な振る舞いは嫌われます。
    デリヘル嬢は大きいペニスが好きなわけでも嬉しいわけでもはありません。
  2. やたらと自信満々で褒められたがる
    小さめと逆で「大きいでしょ」とか「どう?」とやたら褒められたがる人がいます。
    自信を持つことが悪いわけではありませんが、褒めるまでしつこく自慢してくるのは鬱陶しいだけです。
  3. プレイ外の要求や勘違い発言
    やはり自信からくるのか勘違い発言をする人もいます。
    「大きいからいれたくなった?」「大きいと女も興奮するでしょ」などと言われたら興醒めします。
  4. プレイ内でも苦しいプレイは避けてあげる
    大きめペニスは自慢かもしれませんがデリヘル嬢には実は不人気です。手コキもフェラも大変だからです。
    そんな時にただでさえ苦しいイラマチオをしようとしたり、フェラだけでイカせてもらおうとしたりするのは苦痛でしかありません。
    基本プレイにあったとしても、デリヘル嬢が辛いと感じるプレイはしないことです。

包茎の場合

包茎には主に仮性包茎・カントン包茎・真性包茎があります。

  1. 仮性包茎
    通常時は皮を被っていますが勃起すると簡単に剥けてしまうペニスのことです。
    これは多くの日本人がそうでデリヘル嬢も慣れていますし特に何の問題もありません。
    ただ、ペニスはしっかりと剥き洗いしておくことが大切です。
  2. カントン包茎
    途中まで剥けるけどって人です。勃起すると亀頭が締め付けられて痛みを伴う人もいます。
    プレイに弊害がある場合は医者に相談してほしいですが、弊害が無い場合は「ここまでしか剥けないからこのままで」など、自分の状態を最初に嬢に説明しましょう。
  3. 真性包茎
    完全に剥けずにずっと皮を被っている状態です。真性包茎であっても勃起も射精も可能であるなら最初にそうデリヘル嬢に伝えましょう。
    ただし衛生面が気になります。剥いて洗う事が出来ないのでチンカスがたまっている可能性が非常に高いです。
    フェラが出来ない、ゴムフェラだけという条件付きプレイになったとしても受け入れましょう。
  4. とにかく清潔にしておく
    デリヘル嬢は皮を被っていようがズル剥けだろうがどっちでも構いません。きにしているのは衛生面だけです。
    仮性包茎でも日頃きちんと洗えておらず、ちょっと洗ったくらいでは取れないようなこびり付いたチンカスがあるペニスは無理です。 カントン・真性包茎の場合は物理的に洗うのが難しく、チンカスや臭いなどが気になります。それを直接フェラするというのは無理な話です。
    場合によっては保険適用なので一度病院に行ってみることも視野に入れましょう。

本当に嫌なペニスとは

結局の所、サイズや包茎かどうかはあまり関係ありません。

  1. 汚いペニス
    先ほどの話と重複しますが、とにかく汚いペニスは鳥肌が立つほど嫌です。男性だって汚いマンコをひたすら舐めろと言われたら嫌ですよね。
    風俗遊びをする上で性器を綺麗にしておくことは最低限のマナーです。
  2. 臭いペニス
    見た目に綺麗でも臭いペニスも殺意が沸くほど嫌です。パンツに通気性が悪かったり、その日だけ綺麗にしていっても日頃が汚いと臭いがついて取れないことは多々あります。
    本人は気づかないかもしれませんが口に含めばちょっと臭うくらいでも地獄です。本人がちょっと匂うかな?くらいならもっと近づく女性にとっては強烈な臭いです。
    綺麗さ同様、臭いにも気を遣うのが風俗遊びのマナーです。
  3. いぼや怪我のあるペニス
    病気じゃないからと言われても、イボやブツブツのあるペニスを咥えるのは怖いです。そういうマンコをクンニするのは怖いですよね?
    生まれつきだったとしても、フェラが出来なかったりゴムフェラになるなどは受け入れましょう。
    怪我などがある場合も性病がうつりやすくなります。傷がある時はデリヘル利用は避けましょう。
  4. 真珠入りペニス
    女性を喜ばせる為に入れているという人もいる真珠ですが、まぁカタギには見えませんよね。
    そういう気持ちの面もありますが、実は単純にフェラがしにくいとか、口の中で舌が動かしづらいという仕事のしにくさでデリヘル嬢には不評です。
    入れてしまったものはしょうがないかもしれませんが、謙虚な気持ちでデリヘル嬢にプレイをお願いしてください。

デリヘルの遊び方講座次項目:準備中です。お楽しみに!

次は「デリヘルの遊び方講座」記事一覧です